自転車少年男子1000メートルタイムトライアルで優勝しガッツポーズをする市田龍生都=9月27日、福井県福井市の福井競輪場

 福井しあわせ元気国体(福井国体)の自転車少年男子1000メートルタイムトライアル決勝は9月27日、福井県福井市の福井競輪場で行われ、福井の市田龍生都(科学技術高校)が1分4秒942の大会新記録で優勝。今夏の全国高校総体男子1000メートルタイムトライアルに続き、全国高校2冠を達成した。

 市田はレース後に何度も「応援が力になった」と強調。高校のクラスメートをはじめとした地元の声援を力にバンクを駆けた。

 「今までで1番のスムーズさだった」と自賛した絶好のスタートから加速。最後の半周ではスタミナ的に「もうあかん」と諦めそうになったが、声援で気持ちを奮い立たせてゴール。最終組の記録が出て優勝が決まると小林郁弥監督と抱き合って喜んだ。

福井市
不死鳥のまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 一乗谷朝倉氏遺跡、養浩館庭園▽味覚 ソースカ…
自転車
▼ロード一般公道を使用した特設ロードレースコースにより成年男子100~150k…
自転車
関連記事