福井国体福井県女子チームスプリント、レース後に握手する柳原真緒(左)と中村愛花=9月26日、福井県福井市の福井競輪場

 福井しあわせ元気国体(福井国体)の自転車女子チームスプリント1・2位決定戦は9月26日、福井県福井市の福井競輪場で行われ、柳原真緒中村愛花の福井県は東京都に敗れ、準優勝だった。男子チームスプリントに続く地元優勝には惜しくも届かず、「優勝することしか考えていなかった」と悔しさをあらわにした2人。柳原は「男子の優勝と地元の声援を心で感じて、もう一回この盛り上がりを作りたいと思ったが残念」と声を振り絞った。

 中村も「一生懸命走ったが、スタートで緊張したのが最後までつながった」と涙した。

 個人種目が残る2人は「悔しさをぶつけたい」と、雪辱を誓った。

自転車
▼ロード一般公道を使用した特設ロードレースコースにより成年男子100~150k…
自転車
関連記事