男子ゴルフの欧州ツアー、ポルトガル・マスターズは23日、ポルトガルのビラモウラにあるビクトリアGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、宮里優作は74で回って通算3アンダー、281で70位だった。トム・ルイス(英国)が66をマークして22アンダーで2011年の同大会以来となるツアー2勝目を挙げた。(共同)

関連記事