兵庫県警網干署は23日、口論になった長女(28)を殴ったとして暴行の疑いで、大阪府警曽根崎署の交番相談員濃野雅士容疑者(60)=兵庫県姫路市網干区=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、23日午後8時半ごろ、自宅で同居する長女の顔を殴った疑い。

 網干署によると、長女から「父にDV(ドメスティックバイオレンス)されている」と110番があった。風呂の湯量を巡り口論になったという。濃野容疑者は「手を払ったかもしれないが酔っていてよく覚えていない」と容疑を一部否認している。

 長女も濃野容疑者の肩を殴り返したとして暴行容疑で現行犯逮捕された。

関連記事