皇太子さまの福井県内ご視察日程

 宮内庁と福井県は9月21日、福井しあわせ元気大会(全国障害者スポーツ大会=障スポ)に合わせ、皇太子さまが10月12~14日に来県されると発表した。障スポの開会式臨席や競技観戦、9月に開館したばかりの若狭町の福井県年縞博物館視察など県内各地を訪問される。

 県行幸啓室によると、皇太子さまが来県されるのは11年ぶりで、浩宮時代を含めて通算4回目になる。皇太子妃雅子さまは同行されない。

 皇太子さまは12日午後に来県され、あわら市で繊維資材など製造販売のSHINDOを視察。その後、福井市のフェニックス・プラザで障スポの県選手団激励会に臨席される。

 13日は、午前に同市の福井県営陸上競技場で障スポ開会式にご臨席。午後からは、勝山市体育館ジオアリーナでバスケットボールを観戦される。

 14日は、午前に敦賀市きらめきスタジアムでフットベースボールをご観戦。午後は県年縞博物館の視察後、福井県を離れられる。

 12、13の両日とも福井市のホテルフジタ福井に宿泊される。荒天の場合、日程の一部が変更となる。

 西川一誠知事は「今回のご訪問で県内各地で交流を深めていただきますことは大きな喜びであり、県民とともに心から歓迎申し上げます」との談話を発表した。

 皇太子さまは毎年障スポ開会式にご臨席。来年4月の新天皇即位後は、国体総合開会式に臨席される。

関連記事