福井国体ハンドボール少年男子決勝 福井―富山 前半開始早々、福井の谷口尊(右端)がシュートを決め先制する=9月17日、福井県営体育館

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」のハンドボール競技最終日は9月17日、福井県営体育館(福井市)で少年男子決勝が行われた。北陸高校単独の福井は、氷見高校単独の富山に27―28で敗れ準優勝となった。

 氷見高は全国高校選抜、全国高校総体の2冠を果たした強豪。

 少年男子は19チームがトーナメント戦を繰り広げた。福井は初戦の2回戦で愛知に27―18で快勝。準々決勝で熊本を27―15、準決勝で京都を31―17で破り、8年ぶりの決勝に進んだ。

永平寺町
めぐる感動 心つながる清流のまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 大本山永平寺、浄法寺山▽味覚 永平寺そば、ご…
福井市
不死鳥のまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 一乗谷朝倉氏遺跡、養浩館庭園▽味覚 ソースカ…
関連記事