久しぶりの再会を喜ぶ家族連れ=8月11日午前11時15分ごろ、福井市のJR福井駅

 お盆を古里や行楽地で過ごす人たちによる帰省ラッシュがピークを迎えた8月11日、JR日本金沢支社によると午後4時現在で、特急サンダーバード下り線17本、特急しらさぎ7本の自由席乗車率が100%を超えた。北陸新幹線ははくたか8本が100%を超えた。

 サンダーバードは午後1時42分大阪発25号の自由席の乗車率が180%となり、午後4時までに大阪駅を出発した他の列車もすべて100%を超えた。

 同日の指定席予約状況(19日午後1時現在)は北陸新幹線かがやきが18本中14本が満席。同新幹線はくたかは15本中12本、北陸線の特急サンダーバードは27本中18本、しらさぎは17本中12本が満席だった。

 同支社によると、お盆の帰省ラッシュは11日がピーク。北陸からのUターンのピークは15日と見込んでいる。

関連記事