台風12号の進路予想(気象庁HPから)

 台風12号は強い勢力を保ったまま北上しており、気象庁によると7月28日午後にも千葉県に接近。福井地方気象台によると、福井県に最接近するのは28日夜遅くから29日明け方までにかけてとみられる。

 ⇒台風12号の最新情報はこちら

 気象庁によると、台風12号は27日午前9時現在、父島の南約230キロメートルにあり、北東へ時速20キロの速度で進んでいる。中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は55メートル。中心から半径130キロは風速25メートル以上の暴風域になっている。

 今後、北北西、西北西に進み、28日午後に千葉県に接近。29日午前9時ごろには中国地方、30日午前9時ごろは九州の西に進むとみられる。

 28日午前6時までの24時間予想雨量は伊豆諸島で150ミリ。29日午前6時までの次の24時間では関東甲信、東海で300~400ミリなど。福井地方気象台によると、28日の福井県内の天気は曇り、昼前から時々雨。所によって夜に激しい雷雨があるという。29日は雨のち曇り。

関連記事