米航空大手ユナイテッド航空は18日、西日本豪雨の被災者を支援するための寄付を募り、寄付者に対して金額に応じて同社のマイレージ制度「マイレージプラス」のマイルを贈呈すると発表した。この制度の会員が対象となる。

 贈呈するマイルの上限を寄付者全体で計100万マイルとし、例えば寄付額が50〜99ドル(約5600〜1万1100円)の場合は250マイルとする。受付期間は8月1日午後1時59分までか、計100万マイルに達した段階まで。

関連記事