竜巻とみられる突風から一夜明け、後片付けをする住民ら=30日午前、滋賀県米原市

 竜巻とみられる突風から一夜明け、被害状況を確認するため実施された現地調査=30日午前、滋賀県米原市

 滋賀県米原市で、住宅など85棟が損壊し、8人がけがをした竜巻とみられる突風から一夜明け、市災害対策本部は30日、詳細な被害状況を確認するため、現地調査を実施した。

 特に被害の大きかった同市朝日、夫馬、北方などを中心に、職員4、5人が一軒一軒を訪ね、建物の損壊状況や、住民のけがの有無を確認した。朝日地区で屋根が飛ばされた住宅の近くでは、消防隊員や近所の人らが、畑や道路に散乱したがれきを片付けていた。

 市は30日、近江庁舎と山東庁舎に相談窓口を設置し、午後から突風で発生したごみの搬入受け入れを開始。

関連記事