イベント「ヨガプラス」で吉田さん(左)のレッスンを受ける参加者=30日、福井市中央1丁目のコワーキングスペース「sankaku」

 ヨガとともにさまざまな体験を楽しむイベント「ヨガプラス」が30日夜、福井市のガレリア元町商店街の「これからビル」で開かれた。参加者はヨガのレッスンを受けた後、果物や野菜を低温で搾った「コールドプレスジュース」を味わい、心と体を癒やした。

 福井市のヨガインストラクター吉田庸子さん(35)が企画し、県内の男女8人が参加。ビル3階のコワーキングスペース「sankaku(さんかく)」を会場に、深呼吸しながら体を伸ばして心身をリラックスさせた。

 その後は、1階カフェ「sumu(すむ)」のメニューで、小松菜やオレンジを使ったコールドプレスジュースを飲んだ。老廃物の排出を促す効果があり、参加者が健康意識を高めた。

 吉田さんは今後のシリーズで、ヨガに英会話を組み合わせたイベントなどを企画中。「ヨガには『つなぐ』という意味合いがある。ヨガを通して人がつながる場をつくっていきたい」と話している。

関連記事