千葉大は15日、研究費約188万円を不正請求し、受け取った約139万円を私的流用したとして、フロンティア医工学センターの大須賀敏明准教授を懲戒解雇にしたと発表した。14日付。

 千葉大によると、出張先の相手からのメールを偽造するなどの方法で、2016〜17年度の旅費や交通費を不正受給していた。

関連記事