ホンダの新型ビジネスジェット機「ホンダジェットエリート」

 ホンダは6日、日本で小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」を販売すると発表した。6日から受注を開始し、2019年前半をめどに納入を始める。国内メーカーの参入で、日本の小型ジェット機市場の拡大が期待できそうだ。個人向け販売は丸紅グループが運営する会社が手掛ける。

 販売する機種は新型の小型機「ホンダジェットエリート」で現在の価格は525万ドル(約5億7千万円)。飛行に必要な、国が機体の安全性を認証する「型式証明」について、5月に国土交通省に取得を申請した。

 ホンダジェットエリートは最大7人乗り。燃費の良さが特徴で、2661キロの飛行が可能となる。

関連記事