22日午前4時15分ごろ、栃木県栃木市皆川城内町の東北自動車道上り線で、岩手県の少年野球チームの中学生ら20人が乗ったマイクロバスが乗用車に追突した。乗用車の東京都大田区東嶺町、無職平林一良さん(65)が頭を強く打ち、病院に運ばれたが死亡した。バスの中学生ら6人も打撲などの軽傷を負った。

 栃木県警高速隊によると、現場は東北道の栃木インターチェンジ(IC)付近で、片側3車線の直線。2台とも第2車線を走行していた。中学生らは試合のため埼玉県に向かう途中だった。高速隊が詳しい事故原因を調べている。

関連記事