一人一人のスイングが鋭くなり、切れ目のない打線ができた。強い打球が打てる水野、金山、池上を軸に、足がある増永の出来も鍵を握る。走攻守そろった若月がけがから復調という好材料もある。

 投手陣は成長著しい長谷川がエースナンバー。球速が上がり、投球術も磨いた。本格派右腕の小林も控える。点を取った後の守備に気を付けたい。

部長橋本 宏之
監督加藤 洋昭
投 長谷川健太 右右 3 明 道
捕 池田 尚弘 右右 2 進 明
一 佐賀 翔太 右右 3 明 道
二 五井 晴己 右右 3 三 方
三 水野友太郎 右左 3 明 道
遊 金山 昇平 右右 3 足 羽
左 若月正太朗 右右 3 丸 岡
中○池上龍ノ佑 右右 3 足 羽
右 増永 和真 右左 3 松 岡
  小林 大士 右右 3  社 
  平野 聡史 右右 3 上志比
  井上 公輔 右左 3 福大附
  有島 拓孝 右右 3 成 和
  宮崎 陽斗 右右 3 成 和
  矢部 啓悟 右左 2 進 明
  鈴木 智也 右左 2 大 東
  大久保幸希 右右 3 永平寺
  岡本  怜 右右 3 安 居
記録山本 三桜    3 明 道

関連記事