ずらりと並んだ日本酒を楽しむ来場者=4月8日、福井県福井市中央3丁目

 福井県福井市グリフィス記念館周辺で4月8日、「浜町未来酒場」が行われた。福井県内外酒蔵の日本酒や多彩な「旨いもん」がずらりと並び、来場者を楽しませていた。

 「第33回ふくい桜まつり」のイベントとして、今年初めて実行委員会が企画した。県内外18酒蔵に加え、日本酒に合うおつまみや酒米米粉を使ったパン、お菓子などを扱う飲食店など計43ブースが並んだ。

 おちょこ・小皿の絵付け体験や甘酒作りのワークショップも開かれ、若者や親子連れらなどで会場は大盛況だった。

 友人と訪れた西端志保さん(28)=坂井市=は「福井でこんなおしゃれなイベントがあると思わなかった。いろいろなお酒を一度に楽しめるところがいい」と笑顔。平田紗代さん(29)=福井市=も「外でわいわい飲めるところがいいし、店員さんも気さく」と楽しんでいた。

関連記事