【越前海岸】サヨリが鷹巣~鉾島、大樟~甲楽城で30~35センチ。雄島で30~35センチのグレ、50~60センチのサゴシ。ヤリイカは夜から早朝にかけてが狙い目。居倉~甲楽城で胴長25~35センチが1~3匹。メバルは安島、居倉~甲楽城、鷹巣~茱崎などで15~30センチ。磯場が近いエリアが好調。

 【福井新港】ウキフカセで釣れるチヌは、パイプラインで42~49センチが1~3匹。アジはサッカー場下、北防で30~40センチが1~10匹。

 【嶺南】メバルやカサゴなど根魚が上向き。田烏、釣姫方面で20センチ前後が青イソメ、サンマの切り身、キビナゴの餌で2桁釣れる。夕方から午後10時ごろが狙い目。

 【河川】駐車スペースの除雪や雪解けは進んでいるが、増水には注意が必要。九頭竜川のサクラマスは高屋橋、福井大橋、天池橋周辺で釣果。河口では良型アジが好調。

河川
サクラマス
福井新港
チヌ
アジ
嶺南
メバル、カサゴ
越前海岸
メバル
サヨリ
関連記事