陸上自衛隊金沢駐屯地などから災害支援に駆け付けた車両=6日午後5時10分、福井県あわら市の金津IC

 福井県の災害派遣要請を受け、陸上自衛隊金沢駐屯地(金沢市)の第14普通科連隊などが6日、同県坂井市からあわら市にかけての国道8号で車が立ち往生している現場で救援活動を始めた。

 同駐屯地によると、同日午後6時現在、同連隊や鯖江駐屯地(鯖江市)の第372施設中隊などから総勢178人と車両29台が派遣された。

 同6時10分ごろから、おにぎりや飲料水などを、立ち往生した車の運転者らに配布。県によると、今後は動けなくなっている車の救出などをする。

関連記事