北陸―新田 第2クオーター、ゴール下でシュートを決める北陸のジェン・アビブ=25日、東京体育館

 バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)第3日は25日、東京体育館で男子2回戦と女子3回戦が行われた。福井県代表の男子北陸は2回戦で新田(愛媛)を106―80で下し16強入りを決めた。

 北陸は守備からの速攻が効果的に決まり、前半だけで20点差を付けた。セネガル人留学生の2メートルセンター、ジェン・アビブのゴール下や巧みなパス回しからのシュートで攻め立て終始圧倒した。

 3回戦は26日、全国高校総体(インターハイ)4強の帝京長岡(新潟)と対戦する。

関連記事