自分のルーツとなる福井市内の曽祖父の実家で親戚と面会し喜ぶ半崎美子さん(中央)=6日

 半崎さんは母方のルーツが福井にあることを知り、10年に戸籍謄本記載の地名を頼りに現在の木戸家を訪ねている。今回、7年ぶりに再会した現戸主の木戸利男さん(63)の母キミ子さん(90)は「覚えてるわ。久しぶりやの。相変わらずべっぴんさんや」とにこやかに迎え入れた。利男さんは、家系図を見せながら「半崎さんの祖父からジャコやイカの目玉などの海産物を送ってもらっていた」と思い出話を披露し、活躍中の歌手の訪問にうれしそうな表情を見せていた。

 半崎さんは「うた弁」のCDを手渡し「最近はテレビに顔を出す機会が増えました」と近況を報告。「お弁当箱みたいに、心温まる歌を詰め込めました。ぜひ聴いてください」と力を込めた。

 ライブは18日午後2時から。無料。問い合わせは福井市にぎわい交流施設=電話0776(20)2901。

関連記事