山本拓衆院議員

高木毅衆院議員

 これに対し、高木氏は「前回衆院選時に党幹部らを交えて申し合わせしたこと。これに基づき、次の衆院選も(公認候補の選定を)することになっている」と山本氏をけん制している。

 2区の党公認候補を巡っては、山本氏は高木氏に関する週刊誌報道などを問題視。党県連による高木氏の調査を主導したほか、「勝てる候補者を立てる」などの発言を繰り返していた。

関連記事