9月29日に新装オープンする天然温泉「福の湯」本館の外観イメージ

 日帰り入浴料は中学生以上700円、小学生500円、3歳~就学前は300円。貸し切り風呂料金は50分2500円(いずれも税込み)。

 宴会場は和室120畳と40畳が各1室、30畳が2室ある。敬老会、忘・新年会、会議宴会などの団体客計200人程度の受け入れが可能で、弁当や懐石料理を提供する。ほかに個人客向けの70席のレストランがあり、地元野菜を使ったヘルシー料理や鉄板焼き、定食、麺類などを出す。

 「家族で楽しめる温泉」をコンセプトの一つにしており、フロント前にはキッズルームや木のプール、簡単なボルダリング用ウオールといった木育施設も取り入れた。

 営業時間は当面、日帰り入浴が午前10時~午後9時、レストラン・宴会場が午前11時~午後3時。年中無休で、1日500人程度の利用を見込んでいる。ハッピーコーポレーションの福嶋会長は「周辺の緑と調和した木のぬくもりが感じられる施設にした。多くの人に来ていただき、“非日常的”なひとときを楽しんでもらいたい」と話している。

関連記事