愛媛国体ビーチバレーボール成年女子で優勝した村上めぐみ(左)と幅口絵里香=16日、愛媛県伊予市の五色姫海浜公園

 愛媛国体・会期前競技のビーチバレーボールは16日、愛媛県伊予市の五色姫海浜公園で行われ、福井県勢は女子の幅口絵里香・村上めぐみ組(オーイング)が優勝を飾った。

 幅口は仁愛女子高、村上は福井商業高出身。

 幅口・村上組は15日の予選リーグを3戦全勝のAグループ1位で通過し8強入りを決めた。16日の決勝トーナメント1回戦で兵庫、準決勝で東京にいずれも2―0のストレート勝ち。決勝は神奈川と対戦し、2―1で勝利した。

 ビーチバレーボールは今大会から正式種目となり、幅口・村上組が初代女王となった。

バレーボール
▼バレーボール6人制。1セット25点先取の5セットマッチ(最終第5セットは15…
バレーボール
関連記事