五十嵐さんのアオリイカ

越前海岸

 アオリイカは7~16センチと日増しに大きくなっている。安島、三国、鷹巣、長橋、鮎川、鉾島などが好調。2~2・5号の餌木で2桁狙える。3日には五十嵐正樹さん(福井市)が21匹。波松で30~48センチのヒラメ。アジは15センチ前後が鷹巣~茱崎、梅浦~厨で上向き。夕方から夜にかけてが吉。

福井新港

 チヌは第2排水口、パイプライン、北防で35~45センチが1~3匹。エサ取りも多くダンゴの刺し餌が有効。キスはサッカー場下などで10~23センチが10~15匹。

嶺南

 アオリイカは胴長12センチ前後が立石、浦底、音海で。豆アジは敦賀新港、高浜町内の漁港で10センチが好調。敦賀半島の浜辺ではキス、サヨリ、カワハギがまずまず。サヨリは若狭大島でも揚がる。

河川

 スズキは九頭竜川で40~82センチ、日野川で40~72センチ、竹田川は40~84センチ。トップウオーター系、フローティングミノーに好反応。アユは日野川で3~12匹で、20センチオーバーの良型が目立つ。

沖合

 マダイは三国沖、鷹巣沖で40~80センチ。イカメタルで狙うマイカは三国沖などで20匹程度。高浜沖で25センチ級のカマスが10匹前後。
 

越前海岸
アジ
アオリイカ
福井新港
チヌ
キス
嶺南
アオリイカ
サヨリ
河川
スズキ