(C)UWFC☆ ふわふわ素材のおすいもの

 この本来の魅力を大切にするこの姿勢は、大学病院で学務のこと、北陸がんプロフェッショナルに携わらせていただくことになったイマも一貫している。変に中途半端に活動していって生活をめちゃくちゃ驚かされて本来の生活をダメにることは一切したくない考えに共感する生活があること。特に変わったことは何もしていません、自宅で出来ることなんだけれどこういった生活をすることは考えつかないかなっていう時間が食とアクセサリーをクリエイトする。

 貧しい食事やキレイなものを観ない生活は心も仕事も遊びも貧しくしてしまう。無理して毎日、食を自炊してアクセサリーをつくってみるっていうことも違います。忙しい中でも、食に彩りをもつ。旬の野菜や魚をつかう。人とあう時にはお洒落身繕いをして気遣いをする。クリエイターのうんちくを語れば、語るほど、すべてが当たり前のこと。素敵なライフスタイルをおくられている方は、日常生活の目に見えないところに光をあてる存在に気づいてほしい。そうやって、「やるべきことを好きになると何でも楽になりますから。」(モノづくりする過程で出会った方のうけうり言葉)アップウィズフードクリエイティブは時に「給食室」として今学期も日常をデイレクションしてゆく。うまく、生活に彩りを加えてみてはいかがですか。