季節の変わり目には毎年決まって、とても見晴らしのよい日があります。どれだけ時代が変化していって、永遠に続きそうな日々が訪れるとしても、1日、1日は過ぎていって、冷たい風にあたるのは気持ちよく全身を満たしてくれている。そろそろ、忙しくなってきている予感にそれを、感じ受けながら、この瞬間をぼんやりと過ごす。北陸っていうのは、情緒深くて内向的だけれど、この街が好き。美味しいものと、健康が育まれるから。東京は、とても希薄で浅い、忙しいが強いけれど、この街が好き。信頼関係ができると、助け合いがでてくるから。

冬のワークショップ開催します。昨年、フードビジューワークショップ開催のきっかけをいただいた、ECO~ちょっとイーことはじめる~DJ横田さんにこのようなお便りをしました。

「いつもライブやイベント開催お知らせくださってありがとう。最近は、外出する機会を遠慮していて、わたしが出来ることが限られています。活躍していることを誇りにおもってます。頑張ってくださいね。」

冬ごもり中の方へ大自然の中で体験したことを活用して作成してみました。がんばる日常の過ごし方です。

大自然の中で胸いっぱいに深呼吸。そんな清々しいシーンを思い浮かべてみてください。大自然は、お医者さんにも、先生にも、友人にもなる。大自然から教えてくれるのは、実際に身体を癒す効果を持つそうです。

これを、大自然療法とよんでいて、自然がみえる所で食事をすることは、人に良い影響を与える可能性が大きい。体調の変化を気にしているなら、早めの準備が効果的です。

日が高かったり、夕暮れ時が待ち遠しくなって空を見上げていたら、またひとつ一段と輝くスターを見つけられることができた冬の空。嬉しいグッドニュースに喜びを仲間と共有しながら今後の展開のことを囲みながら冬を迎えています。1品でもあたたかいメニューを召し上がって日々体調をととのえてみてくださいね。

新年のおせちお料理はぜひ、ご自宅で食卓を囲んで迎えてみられてはいかがでしょうか。

+アップウィズフードクリエイティブジャパンは→アップウィズフードクリエイティブジャパンファームに変更いたしました。