環境省と気象庁は、7月2日に熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されるとして福井県を含む18府県「熱中症警戒アラート」を1日発表した。

 2日の「熱中症警戒アラート」対象は北陸地方が福井県、石川県。関東甲信地方は茨城県、群馬県、埼玉県、長野県、山梨県。東海地方は愛知県、岐阜県、三重県。近畿地方は京都府、大阪府、兵庫県、奈良県。中国地方は鳥取県、四国地方は香川県と愛媛県、九州地方は福岡県。

 外出はなるべく避け、室内をエアコンなどで涼しい環境にして過ごすよう呼び掛けている。県内の予想最高気温は福井市と敦賀市、大野市いずれも35度。

熱中症警戒アラート地域の7月2日(土)予想最高気温

福井県 福井市35度、敦賀市35度、大野市35度
石川県 金沢33度、輪島31度
茨城県 水戸34度、土浦36度
群馬県 前橋38度、みなかみ35度
埼玉県 熊谷38度、さいたま36度、秩父36
山梨県 甲府36度、河口湖30度
長野県 長野35度、松本36度、諏訪34度、飯田36度、軽井沢31度
岐阜県 岐阜35度、高山37度
愛知県 名古屋34度、豊橋31度
三重県 津33度、尾鷲31度、四日市33度、上野36度
京都府 京都38度、舞鶴37度
大阪府 大阪35度
兵庫県 神戸32度、豊岡38度、洲本33度、姫路33度
奈良県 奈良35度、風屋33度
鳥取県 鳥取36度、米子34度
香川県 高松35度
愛媛県 松山33度、新居浜34度、宇和島33度
福岡県 福岡35度、八幡34度、飯塚34度、久留米36度