気象庁は6月27日、福井県や山梨県、徳島県など7県は28日に熱中症の危険性が極めて高い状況になることが予想されるとして、熱中症警戒アラートを発表した。外出はなるべく避け、エアコンなどを利用するよう呼び掛けている。

 6月28日の福井県内の予想最高気温は福井36度、敦賀35度、大野35度でいずれも猛暑日となる見込み。気温や湿度、日射量などから推定する日最高暑さ指数は、坂井市三国町と南越前町今庄、美浜町、小浜市が31以上の「危険」、福井市越廼と勝山市、大野市、敦賀市は28以上31未満の「厳重警戒」としている。

 特に熱中症にかかりやすい高齢者や子ども、持病のある人らは、こまめな休憩や水分補給を積極的に、時間を決めて行うよう求めている。