福井県で男子プロゴルフトーナメントを開催するクラウドファンディングのPR画像(レディーフォーHPから)

 男子プロゴルフ「ABEMAツアー」の一戦として7月21日~23日、福井県あわら市の越前カントリークラブで「JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE in FUKUI」が開催される。実行委員会は5月20日、福井県に特化したクラウドファンディングサービス「ミラカナ」で大会運営費500万円の募集を開始した。

▽実行者:JPCC in FUKUI 実行委員会
▽目標金額:500万円
▽締め切り:2022年6月30日
▽リターン:5千円から20万円まで11種類(選手サインボール、観戦券など)

 実行委は福井県で男子プロゴルフトーナメントを開くことで、若いプロ選手に新たな活躍の場をつくり、男子ゴルフ界と福井県を盛り上げたいとしている。大会には福井工業大学出身の小木曽喬、織田信亮、福井工大福井高校出身の木村太一らが出場する予定。

 【ミラカナ】福井県に特化したクラウドファンディング(CF)サービス。県内でさまざまなプロジェクトを始める人の資金調達を応援するプラットフォームとして2018年に福井新聞社、福井銀行、レディーフォーが連携して始まった。21年から福邦銀行が事業に参画し同年、累計支援額が1億円を突破した。