2021年8月27日に2人で福井県の敦賀市役所へ婚姻届を提出した夫の金城希龍さん(左)と、川井梨紗子選手(金城さん提供)

 東京五輪レスリング女子57キロ級を制し、2大会連続金メダルを獲得した川井梨紗子選手(石川県出身)が5月12日、自身の会員制交流サイト(SNS)で、第1子となる女児を10日に出産したと報告した。

 川井選手は、「2022年5月10日に第一子となる女の子を出産しました」と報告。「妊娠してから出産に至るまで、病院の先生はじめスタッフの皆様、多くの方々にサポートして頂きこの日を迎えられたことを心から感謝しています」と振り返り、「これからも慣れない事ばかりですが、家族と共に成長していきたいと思います!」と決意を語っている。

⇒川井梨紗子選手が結婚、福井県敦賀市を拠点に生活へ

 川井選手は2021年8月に福井県の敦賀気比高校レスリング部コーチ(現在は監督)と結婚したことを発表した。