三重県は5月7日、県内で新たに390人の新型コロナウイルス感染を確認したとホームページで発表した。県外発表の4人を含む感染者の市町別の内訳は以下の通り。 ⇒コロナの後遺症、目立つ疲労感や味覚障害

四日市市:126人
鈴鹿市:72人
津市:42人
松阪市:25人
伊賀市:21人
桑名市:21人
名張市:16人
菰野町:12人
いなべ市:10人
亀山市:10人
川越町:6人
朝日町:4人
伊勢市:4人
明和町:4人
志摩市:4人
紀宝町:3人
東員町:3人
熊野市:2人
多気町:2人
大台町:1人
御浜町:1人
大紀町:1人
尾鷲市 :1人
木曽岬町:0人
紀北町:0人
玉城町:0人
鳥羽市:0人
度会町:0人
南伊勢町:0人
県外:3人
※県外発表4件含む

⇒【体験談】ワクチン3回目接種の副反応どれくらい?36時間の記録

三重県の最近の感染者数推移

5月6日:183人
5月5日:138人
5月4日:325人
5月3日:265人
5月2日:226人

※各日の感染者数は発表当日時点