工藤進氏

 任期満了に伴う福井県永平寺町長選挙(2月15日告示、2月20日投開票)への出馬を表明していた元福井県立大学教授の工藤進氏(72)=松岡御公領=が1月17日、出馬を取りやめる意向を明らかにした。

⇒工藤進氏 2021年秋に出馬意向「町立の高校を設置したい」

 断念の理由について、工藤氏は福井新聞の取材に「昨年10月下旬に自転車で転倒して足にけがをした。その治療などが長引き、2カ月以上入院した」と説明。このため町民との対話や情報収集、政策立案などの準備が進まなかったとし「残念だが、町長選への出馬は取りやめる」とした。

 町長選には現職の河合永充氏(49)=松岡室=が立候補を表明している。ほかに具体的な動きはなく、無投票の公算が大きくなった。