福井県内の獣医師が答える「ペットドクター相談室」1月23日スタート

 ペットの悩み事や疑問、不安をネット上で募り、福井県内の獣医師が回答する新コーナー「ペットドクター相談室」が1月23日から、「福井新聞オンライン」で始まります。

 回答は、県内35の動物病院が所属する福井県獣医師会で、小動物の診療に携わる「開業部会」が担当。初回は、さくら通り動物病院(福井市)の北岡大輔院長が執筆します。

 相談投稿はペットドクター相談室の専用フォームで受け付けています。コロナ下で家でペットと過ごす時間が増え、気になった行動や病気、高齢ペットの介護法…。大切な家族のこと聞いてみませんか?