積雪で線路がまったく見えなくなったJR小浜線=12月27日、福井県小浜市和久里

 年末寒波による福井県内の雪は12月27日朝までに小浜市を中心にまとまった量となった。福井地方気象台によると、小浜市の積雪は午前10時現在で積雪47センチで、1980年の観測開始以来、12月としては2012年の42センチを超えて過去最高となっている。福井市の積雪は29センチ。

 気象台によると、日本海上で帯のように発達した雪雲が連なる「日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)」が鳥取県方面から東に進み、福井県嶺南地方までかかったことで小浜市で雪が増えたという。

⇒大雪ピーク越え、嶺北の山地が降雪の中心に

 27日午前7時現在の県のまとめでは、福井市の50代男性と勝山市の60代男性が除雪作業中に軽いけがを負った。大雪による住宅などの被害は確認されていないという。

 27日午前10時現在の県内各地の積雪は小浜市47センチ、南越前町今庄33センチ、大野市と同市九頭竜が30センチ、福井市と越前市武生が29センチ、敦賀市20センチとなっている。

 県によると、関西電力管内では26日を中心におおい町名田庄地区で計470軒、小浜市内の計150軒で停電が発生した。北陸電力管内では26日に越前市の230軒が停電した。

27日午前6時~午後6時の12時間に予想される降雪量

▼嶺北北部 平地5~10センチ
      山地10~20センチ
▼嶺北南部 平地5~10センチ
      山地10~20センチ
▼奥越   10~25センチ
▼嶺南東部 平地10~20センチ
      山地10~25センチ
▼嶺南西部 平地10~20センチ
      山地10~25センチ

27日午後6時~28日午前6時の12時間に予想される降雪量

▼嶺北北部 平地1~3センチ
      山地10~20センチ
▼嶺北南部 平地1~3センチ
      山地10~20センチ
▼奥越   15~30センチ
▼嶺南東部 平地0~1センチ
      山地5~15センチ
▼嶺南西部 平地0~1センチ
      山地5~15センチ

(福井地方気象台、12月27日午前6時発表)