福井県庁

 福井県は12月9日、新型コロナウイルス「オミクロン株」の国内4例目の感染者となった男性と同じ飛行機に乗り、濃厚接触者とされた103人のうち、4人が福井県に滞在していると発表した。

 いずれも検査の結果は陰性で、宿泊療養施設や自宅などで待機している。