栃木県は12月7日、5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。宇都宮市からの新規感染者の発表はなかった。

 また、真岡市内の小学校では7日までに計7人の感染が判明しており、県はクラスター(感染者集団)と認定した。

⇒新変異株「オミクロン株」国内で3例目

 福井県は10月15日、独自に出していた「感染拡大警報」を解除した。他県との往来は人混みを避け、マスク着用など感染対策を徹底するよう呼び掛けている。