福井県とロボアニメのコラボ動画(ⓒプロジェクト シンカリオン・JRHECWK/超進化研究所Z・TX)

福井県とロボアニメのコラボ動画(ⓒプロジェクト シンカリオン・JRHECWK/超進化研究所Z・TX)

福井県とロボアニメのコラボ動画(ⓒプロジェクト シンカリオン・JRHECWK/超進化研究所Z・TX)

 北陸新幹線県内延伸に向け福井県は、人気テレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」とタイアップキャンペーンをしている。アニメのキャラクターが福井の魅力を紹介するテレビCMや動画を配信しているほか、モザイクアートの制作を展開する。

 新幹線が変形するロボット「シンカリオン」と、その運転士たちの活躍を描いたアニメで、4月からテレビ東京系列で放送されている。福井テレビでは毎週金曜に放送中で、県とのコラボCM(15秒)が流れている。キャラクターが「2024年 県内4駅同時開業」などとPRしている。

⇒「999」「ヤマト」…敦賀駅の発車メロディー何がいい?

 コラボ動画は3本。キャラクターが福井県立恐竜博物館や敦賀赤レンガ倉庫、東尋坊などを紹介し、「出発進行! 見どころいっぱいの福井県」と伝えている。動画投稿サイト「ユーチューブ」やアニメの公式ホームページで配信している。

 「新幹線とシンカする福井の未来」をテーマに絵画も募集している。絵画を写真で撮影し、インスタグラムで公式アカウントをフォローし「#新幹線とシンカする福井の未来」のハッシュタグを付けて投稿する。

 県は、応募作品を基にモザイクアートを制作し、福井新聞紙面で披露する。絵画の応募締め切りは来年1月10日。応募者の中から抽選で50人にアニメグッズをプレゼントする。