京都府警は12月2日、マッチングアプリで知り合った女性を「日本アムウェイ」(東京)への会員登録という目的を告げずにエステに連れ出し、登録に勧誘したとして特定商取引法違反の疑いで、京都府教育委員会職員の男(26)=京都市=と自営業の女(38)=同市=を再逮捕した。

 府警は11月11日、別の女性に対する同様の容疑で2人を逮捕。京都地検は2日、これについて処分保留とした。府警は、11月下旬に関係先として日本アムウェイ本社を家宅捜索した。

 再逮捕容疑は、男がアプリで知り合った京都市の女性(25)に対し、2020年3月13日、アムウェイのことは伝えず誘い出し、会員登録を勧誘した疑い。男は「勧誘だと伝えていなかった」と容疑を認め、女は「覚えていない」と否認している。