オミクロン株の特徴

 米バイオテクノロジー企業モデルナのバンセル最高経営責任者(CEO)は、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」に対する既存のワクチンの効果は従来の変異株に対するものより弱いとの見解を示した。英紙フィナンシャル・タイムズ電子版が11月30日、インタビューを伝えた。⇒オミクロン株、日本で初確認

 バンセル氏は、ワクチンの効果が「デルタ株に対するものと同じ水準ではない」とした上で、有効性は「大きく下がると思う」と予測。「どの程度下がるかは今後のデータを見ないと分からない」と語った。