竹島宏さん

 第63回日本レコード大賞の審査会が11月18日、東京都内で開かれ、優秀賞作品や新人賞など各賞が決定した。レコード大賞の候補となる優秀作品賞には、LiSAの「明け星」や乃木坂46の「ごめんねFingers crossed」など10曲がノミネート。「日本作曲家協会選奨」には、今年デビュー20周年を迎えた福井県福井市出身の演歌歌手、竹島宏さん(43)が選出された。⇒紅白歌合戦2021出演者一覧はこちら

 竹島さんは、小学5年のとき、曽祖母と行った坂本冬美さんのコンサートが演歌との出合い。プロの歌声に衝撃を受け、歌手になることを決意したという。1999年の大学3年時、演歌・歌謡曲のカラオケ審査会(東京)に出場。審査員をしていた作詞家の久仁京介さんからスカウトされ、2002年7月に「いいもんだ いいもんだ」でデビューした。

 このほか特別国際音楽賞には、日本をはじめ世界的に人気を集めるBTSが選ばれた。新人賞には、4人組のロックバンド「マカロニえんぴつ」など4アーティスト、最優秀歌唱賞にはMISIAが選出された。

日本レコード大賞2021の各賞発表(五十音順)

優秀作品賞

LiSA「明け星」
純烈「君がそばにいるから」
乃木坂46「ごめんねFingers crossed」
Da-iCE「CITRUS」
NiziU「Take a picture]
DA PUMP「Dream on the street」
AKB48「根も葉もRumor」
三浦大知「Backwards」
氷川きよし「Happy!」
Awesome City Club「勿忘」

新人賞

INI
TAEKO
マカロニえんぴつ
望月琉叶

最優秀歌唱賞

MISIA

特別賞

Ado
Bank Band
松本 隆
YOASOBI

特別国際音楽賞

BTS

日本作曲家協会選奨

竹島宏

特別功労賞

川口 真
小林亜星
酒井政利
坂本スミ子
ジェリー藤尾
すぎやまこういち
寺内タケシ