全国高校バスケットボール組み合わせ・男子

全国高校バスケットボール組み合わせ・女子

 日本バスケットボール協会は11月17日、全国高校選手権(12月23~29日・東京体育館ほか)の組み合わせを発表した。男子で今夏の全国高校総体を初制覇した中部大学第一(愛知)は2回戦が初戦で、高岡第一(富山)―洛南(京都)の勝者と顔を合わせることが決まった。女子で3連覇を狙う高校総体女王の桜花学園(愛知)は2回戦から登場し、旭川藤星(北海道)―日本航空(山梨)の勝者と対戦する。

 福井県勢は、43年連続44度目出場で前回3位の男子北陸が12月23日の1回戦で津工業(三重)と対戦する。勝てば2回戦でシードの前回覇者、仙台大学附属明成(宮城1位)とぶつかる。前回は準決勝で当たり58-60で競り負けた。女子は10年連続27度目出場の足羽が12月23日の1回戦で西原(沖縄)との県立高対決に臨む。

 大会には全国高校総体の優勝、準優勝校や各都道府県代表など男女各60チームが出場する。