若い力で美浜町を盛り上げようと、「なびゲーランド」を企画したなびあす若者実行委のメンバー=福井県の美浜町生涯学習センターなびあす

 福井県の美浜町内の若者らでつくる実行委員会が11月6日、多彩なゲームを楽しめる新感覚イベント「なびゲーランド」を町生涯学習センターなびあすで開く。eスポーツの大会や体験会、お笑い芸人「さらば青春の光」のライブがあり、子どもから大人まで楽しめる。これを皮切りに定期的にイベントを開き、若い力で地域活性化につなげていく考えだ。

 企画したのは、なびあす若者実行委「ArtFox(アートフォックス)」。町の「なびあす若者ファンづくり事業」の一環で2020年度に発足した。町によると、なびあす主催の公演やコンサートの利用者層は60~70代が中心という。

 実行委メンバーは10人で、本格的なイベント開催は今回が初めて。なびゲーランドでは屋内外で催しを用意。午前11時からは先着16人で格闘ゲームを使ったeスポーツ大会を行う。サッカーゲームの「ウイニングイレブン」やパズルゲーム「ぷよぷよ」などの体験もある。午後1時からはさらば青春の光が登場し、お笑いライブや「福井ユナイテッドeスポーツチーム」所属の選手とぷよぷよ対決を楽しめる。

 マージャン大会やボードゲーム体験会、屋外ではニュースポーツ「モルック」や大縄跳び体験のほか、軽食などをテークアウトできるマルシェも開かれる。

 実行委は今後なびあすを拠点に持続可能なイベント開催を目指すという。金森滋委員長(47)は「より若い人が集まる美浜にしたい。年配の人にも刺激になればうれしい」と話していた。

 なびゲーランドは午前9時半開場、同10時開園。県民限定。入場料は一般2千円(高校生以下は千円)で入退場自由。チケットはなびあすで購入できる。問い合わせはなびあす=電話0770(32)1212。