押収されたわいせつDVDなど=22日午前、警視庁中野署

 店舗型風俗営業が禁止されている地域でアダルトショップを営んだとして、警視庁保安課は22日、風営法違反の疑いで、東京都中野区の古物商「まんだらけ」と、店舗の責任者で千葉市に住む同社法務担当役員の男性(60)を書類送検した。

 書類送検容疑は9月9〜14日、中野区中野5丁目の店舗で、店舗型風俗営業が禁止されている病院の周囲200メートル区域内にもかかわらず、わいせつなDVDや写真集を販売するアダルトショップを営業した疑い。

 保安課によると、店舗の営業を始めた8月28日から9月14日に約50万円を売り上げたとみられる。