福井県警福井署

 10月19日午後6時10分ごろ、福井県福井市の住宅で、帰宅した住人の30代男性から「2人が呼吸をしていない」という趣旨の119番があった。福井県警福井署員らが2階の一室で30代くらいの女性と未就学とみられる男児の遺体を発見した。現場が荒らされた形跡などはなく、同署は無理心中の可能性も含めて調べている。

 福井署によると、男性は午後6時ごろ帰宅。鍵はかかっていたらしい。遺体の身元や死因を調べている。

 現場は福井市北部の住宅街。近所の住民によると、この家は夫婦と幼い子どもの3人暮らしで、昨年引っ越してきたという。住民の一人は「救急車の音を聞いて何かと思って家を飛び出した。近くでこんな悲しいことが起きるなんて」と驚いた様子で話した。