初当選を果たし万歳をする山田賢一氏(中央)=10月17日午後10時半ごろ、福井県越前市の選挙事務所

 任期満了に伴う福井県の越前市長選は10月17日投開票され、無所属新人で前県副知事の山田賢一氏(63)=赤坂町=が2万1863票を獲得し、初当選を果たした。5選を目指した無所属現職の奈良俊幸氏(59)=片屋町=を4484票差で下した。無所属新人で美術家の宗田光一氏(66)=丸岡町=は593票だった。

 2013、17年に続く選挙戦で、3候補で争われるのは05年の初代市長選以来。投票率は62・02%で、衆院選と同日選挙だった前回の57・8%を4・22ポイント上回った。

2021越前市長選 開票結果
定数:1立候補:3
選管最終
当 山田 賢一 21863
  奈良 俊幸 17379
  宗田 光一  593