生命保険 おすすめ

自分にもしものことがあった時に、入っていると安心な生命保険(死亡保障)。結婚や家族が増えたなど、ライフステージの変化で加入・見直しを考える方が多いでしょう。

ですが、種類が多くてどれがいいか悩んでしまったり、専門用語が多くて難しいと感じている方もいるのではないでしょうか。

本記事では、人気のおすすめ生命保険(死亡保険)を厳選して紹介します。

それぞれの保険の特徴と、20代・30代・40代・50代の保険料の一例も併せて記載しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

生命保険どこがいい?
60秒でわかる記事のまとめ

  • 生命保険では、公的な医療保険制度でカバーしきれない部分を補い、被保険者の死亡や高度障害に備えられる。
  • 生命保険は、保障内容やライフプラン、保障額などを加味して選ぶのが重要。
  • 迷ったらプロに相談!保険無料相談窓口では、FP資格保持者にアドバイスがもらえる!

生命保険は、保障内容や今後のライフプランなどをしっかりと比較して選ぶ必要があります。これらのポイントを加味しつつ、様々な商品の中から最適な保険を選ぶのは大変です。

そんな時活用できるのが、保険相談窓口です。

保険相談窓口では、保険のプロが状況に応じて無料で最適な保険の提案やアドバイスを行ってくれます。

ほけんのぜんぶ

生命保険とは?

 

生命保険に加入していれば「事故で怪我をした」「病気で治療が必要になった」「介護が必要」このような際に給付金が受け取れます。

保障内容によって給付金がもらえる状況や金額は異なりますが、急な出費にうろたえることなく治療に専念できるでしょう。

なお、生命保険が成り立つのは契約した大勢の顧客が保険料を負担し、そのお金を軸として困った人を助ける仕組みになっているからです。

1人では、貯蓄するにしても限界があります。病気や怪我によって予期せぬ大きな出費があれば、よほどの蓄えがない限りカバーしきれません。

一方、生命保険に加入していれば入院や手術の際に給付金が受け取れます。公的保障でカバーしきれない部分は、給付金によって賄えるのです。

生命保険文化センターが実施した2021年の全国実態調査では、生命保険の加入状況が89%を超えます。

また、生命保険に加入している半数以上の方が、医療費や入院費の補填を目的に契約したことも判明しています。

就職・結婚・出産といったライフステージの変化が見られる際には、万が一に備えて生命保険に加入しておくと安心かもしれません。

怪我や病気で治療が必要になれば、公的保障が利用できない場面や自己負担額が高額になる恐れも。生命保険があればあらゆる不測の事態に対応できますね。

※出典: 2021年度生命保険に関する全国実態調査

生命保険のメリット

 

生命保険は、加入によって保険料が発生します。毎月の保険料が家計を苦しくする可能性もあるため、加入を先延ばしにするケースは少なくありません。

ですが生命保険の加入によって、以下の4つのメリットが得られます。

生命保険のメリット

万が一のリスクに備えられる
・返戻金が発生する場合も
・所得税や住民税の負担が減る
・相続税対策ができる

万が一のリスクに備えられる

生命保険に加入する最大のメリットは、前述したように万が一のリスクに備えられる点です。

病気や怪我によって長期の治療を余儀なくされれば、治療費はもちろん働けないことで収入が減少します

ある程度の貯蓄があったとしても、入院が長引いたり後遺症が残ったりすれば、すぐに底が尽きてしまうでしょう。

そんな時に生命保険の給付金がもらえれば、わざわざ貯めた貯蓄を取り崩さずに治療費が支払えます。残った分は生活費としても活用できるため、経済的な面で不安を抱える心配がありません。

生命保険の給付金でお金の心配がなくなれば、安心して治療に専念できますね。

返戻金が発生する場合も

生命保険には、怪我や病気で治療が必要になった際の給付金以外に「満期保険金」や「返戻金」が存在します。

加入する保険の種類にもよりますが、返戻金が期待できるのは以下のようなケースです。

終身保険に加入している
・無解約返戻金型の保険に加入している

まず終身保険に加入している場合、解約返戻金が受け取れます。保険料の払い込み期間や契約内容によっても受け取れる金額に差はありますが、今まで払った分の保険料が無駄になるわけではありません。

また、掛け捨て型の定期保険であっても返戻金が発生するケースはあります。保険料が高くついてしまったり、受け取れる金額が少なかったりする場合も考えられますが、完全なる掛け捨てにはなりません。

健康だった場合の保険料がもったいないとお考えの方は、返戻金が発生するタイプの保険に加入するのも1つの方法です。

解約返戻金は貯蓄の代わりになります。自らの意思で貯金するのが難しい方にも最適です。

所得税や住民税の負担が減る

 

生命保険の加入は節税対策にもつながります。理由としては、確定申告の際に「生命保険料控除」として活用できるからです。

本来発生する税金から控除される仕組みになるため、税金の支払いが少なくなったり還付金を受け取れたりする可能性がでてくるでしょう。

なお、病気や怪我によって給付金を受け取った際には非課税扱いになります。税金が発生する心配はありません。

満期保険金や返戻金に関しては課税対象になります。

相続税対策ができる

生命保険の「死亡保険金」は、税金が発生しない非課税枠の活用が可能です。

具体的には、死亡保険金の非課税限度額が定められており、500万円に法定相続人の人数をかけた数字になります。

ちなみに、死亡保険金を相続税対策として活用できるのは、契約者と被保険者が一致した場合です。仮に契約者が夫、被保険者が妻、そして受取人が夫の場合には所得税の対象になる可能性も。

払込保険料より多くの死亡保険金を受け取った場合、所得税や住民税の対象になってくることを覚えておきましょう。

受取人が契約者以外の場合には、贈与税の対象になります。

生命保険のデメリット

万が一の備えとして心強い存在の生命保険ですが、残念ながらデメリットも存在します。具体的にどのようなデメリットがあるのか、以下で詳しくみていきましょう。

生命保険のデメリット

定期的に保険料を支払う必要がある
・掛け捨ての場合保険料が戻ってこない

定期的に保険料を支払う必要がある

病気や怪我で給付金が受け取れる生命保険は、契約すると定期的に保険料を支払う必要があります。

支払い方法は「月払い」や「年払い」から選択可能で、満期を迎えるまでは固定費として発生するでしょう。

当たり前のことなので大きなデメリットとは言えませんが、保険料が高額すぎると家計を圧迫する可能性も。保障内容と保険料のバランスを確認しながら、無理のない範囲で支払っていくのがおすすめです。

保険料は長期にわたって発生するコストになります。必要な保障のみを選択し、余分な保険料が発生しないようにしましょう。

掛け捨ての場合保険料が戻ってこない

生命保険は貯蓄型と掛け捨て型の2種類が存在し、掛け捨て型を選んだ場合には保険料が戻ってきません。

満期を迎えるまで健康な状態で過ごせた場合には、払込保険料が無駄になると感じるケースも。

しかしながら、満期保険金や解約返戻金が期待できる貯蓄型の生命保険は、保険料が高くなります。

貯蓄と保険をセットで考えたい方に最適な生命保険ですが、割安な保険料で必要な保障のみを備えるのであれば、掛け捨て型の生命保険の方が負担にならないかもしれません。

掛け捨て型の生命保険の中には少額の解約返戻金が設定されている商品もあります。

おすすめの生命保険(死亡保障)

①かぞくへの保険

かぞくへの保険
おすすめポイント

✔︎ダイレクト型なので保険料が抑えられる
✔︎健康診断書が原則不要
※1
✔︎2021年保険アワード第1位※2

かぞくへの保険は、ライフネット生命が取り扱う死亡保険です。

死亡保障に特化しており、配当や解約返戻金のないシンプルな掛け捨てタイプです。

契約年齢や、保険金額、告知内容によって変わりますが、サイトの中の健康状態に関する質問に答えるだけで、健康診断書の提出が原則不要です。

一定期間の保障なので、子どもが独立するまでの期間であったり、定年退職までの期間などのライフプランに併せて設定すると、無駄なく備えることができます。

保険金額と期間を選ぶだけのシンプルな作りなので、初めての人でもわかりやすいです。

※1:価格.com「生命保険人気ランキング」
※2:公式サイト

かぞくへの保険の基本情報 

会社名 ライフネット生命保険株式会社
特約 なし
保険金額 500万円〜1億円
保険期間 10年〜30年満了(10年刻み)
もしくは年齢
65歳/80歳/90歳満了
加入年齢 20〜70歳
申込方法 オンライン
ダイレクト型で保険料がお得!
かぞくへの保険
契約前にやるべきこと

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間10年の場合)

  男性 女性
20歳 920円 547円
30歳 1,068円 846円
40歳 1,925円 1463円
50歳 2,233円 1,468円
健康診断書の提出原則不要!
かぞくへの保険
契約前にやるべきこと

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

②アクサダイレクトの定期保険2

アクサのダイレクト定期保険2
おすすめポイント

✔︎ネットですべて完結
✔︎必要最小限の保障で保険料を削減
✔︎保険料支払い平均日数2.25日

アクサダイレクトの定期保険2は、ダイレクト販売に特化しているので保険料は割安です。

必要最小限の保障にすることで、家計に大きな負担をかけることなく死亡保証がつけられます。

保険金の支払いにかかる平均日数は2.25日。迅速な支払い実績があるので、万が一の時にも安心して過ごすことができます。

24時間電話健康相談サービスが無料特典として利用可能。日本の名医のセカンドオピニオンや優秀専門臨床医の紹介も受けられます。

「必要な期間に必要な分だけの保障」をお手頃な価格で提供しています。

アクサダイレクトの定期保険2の基本情報

会社名 アクサダイレクト生命保険株式会社
特約 災害割増特約
リビング・ニーズ特約
保険金額 500万円〜1億円
保険期間 10年満了
55歳〜70歳満了(5歳刻み)
加入年齢 20歳〜69歳
申込方法 オンライン

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間10年の場合)

  男性 女性
20歳 900円 540円
30歳 1,050円 830円
40歳 1,910円 1,450円
50歳 4,160円 2,680円
必要最低限の保障で保険料が割安!
アクサダイレクトの定期保険2
契約前にやるべきこと

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

③終身保険RISE

終身保険RISE
おすすめポイント

✔︎そのままの金額で一生涯の死亡保障
✔︎掛け捨てではなく、貯蓄性がある
✔︎セカンドライフの資金としても活用

終身保険RISEは、さまざまな保険商品を取り扱っているオリックス生命の提供する商品です。

低解約払戻型にすることで、リーズナブルな保険料を実現しています。

保険料は加入時から上がらず、死亡保障を一生涯受けることが可能。解約返戻金があるので、教育資金や老後のセカンドライフなど、さまざまな資金として活用できます。

短期払いのみ、介護前払特約が付いています。重い介護状態になってしまったとき、前払いで保険金を受け取れるので、もしもの時の備えとして安心です。

万が一の時だけでなく、長生きするための人生の備えとしても活用できる保険です。

終身保険RISEの基本情報

会社名 オリックス生命株式会社
特約

リビング・ニーズ特約
介護前払保険金(短期払いのみ)

保険金額 200万円〜5,000万円
保険期間 終身
加入年齢 15歳〜75歳
申込方法 オンライン/代理店
保険料は変わらず一生涯の死亡保障!
終身保険RISE
契約前にやるべきこと

保険料金表
(保険金1,000万円・終身払いの場合)

  男性 女性
20歳 10,180円 9,010円
30歳 12,710円 11,110円
40歳 16,530円 14,120円
50歳 22,570円 18,670円

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

④楽天生命スーパー定期保険

おすすめポイント

✔︎最長80歳まで自動更新
✔︎ライフステージに応じて保険金を変更
✔︎楽天ポイントが貯まる

楽天生命スーパー定期保険は、楽天グループの提供する保険です。保険料の支払いで楽天ポイントが貯められるので、普段からポイントを利用する方にはおすすめです。

ライフステージによって必要な保障額は変わります。追加の申し込みで変更が可能なので、特定の期間に大きな金額の保障を持ちたい場合におすすめです。

1年ごとに更新を迎え、健康状態に関わらず、最長80歳まで自動更新されるので、継続などの煩わしい手続きが不要です。

保険内容に迷った時は、電話だけでなく、対面やチャットでも相談が可能です。

楽天生命スーパー定期保険の基本情報

会社名 楽天生命保険株式会社
特約 リビング・ニーズ特約
保険金額 1,000万円〜5,000万円
保険期間 1年
加入年齢 20歳〜79歳
申込方法 オンライン
保険料支払いで楽天ポイント貯まる!
楽天生命スーパー定期保険
契約前にやるべきこと

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間1年更新の場合)

  男性 女性
20歳 960円 530円
30歳 980円 710円
40歳 1,770円 1,300円
50歳 3,960円 2,710円

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

⑤定期保険Bridge

定期保険Bridge
おすすめポイント

✔︎病気でも事故でも災害でも同額の保険料
✔︎期間と金額を自由にカスタマイズ
✔︎ネット専用申し込みで割安に

オリックス生命の提供している定期保険Bridgeは、インターネット専用の掛け捨て型の保険です。販売経費を抑えることで、割安な保険料にすることができます。

保険金額と保険期間を自由に設計できます。ニーズに合わせて決められるので、保障に無駄がありません。期間は年満了と歳満了で選択できるので、自分に合った方を選びましょう。

病気でも事故でも災害でも、同額の保険料が支払われます。また、病気、不慮の事故などにより、高度障害状態に該当した場合も、死亡保険金と同額の保険金が受け取れるので安心です。

セカンドオピニオンサービスなど、5つのサービスを無料利用できます。

定期保険Bridgeの基本情報

会社名 オリックス生命保険株式会社
特約 リビング・ニーズ特約
保険金額 500万円〜3,000万円
保険期間 10年〜30年満了(5年刻み)
60歳〜80歳満了(5歳刻み)
加入年齢 20歳〜65歳
申込方法 オンライン
病気・事故・災害のいずれも保険料同額!
定期保険Bridge
契約前にやるべきこと

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間10年の場合)

  男性 女性
20歳 908円 571円
30歳 974円 770円
40歳 1,823円 1,373円
50歳 3,933円 2,548円
保険金や保険期間をカスタマイズできる!
定期保険Bridge
契約前にやるべきこと

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

⑥クリック定期!Neo

クリック定期!Neo
おすすめポイント

✔︎昨年最も選ばれた保険1位※1
✔︎保険金支払い即日サービス
✔︎お客様満足度99%
※2

SBI生命が提供するクリック定期!Neoは、「昨年最も選ばれた死亡保険ランキング」で、2016年から5年連続1位を獲得している人気の保険です。

ネット保険業界では初めて、「保険金支払い即日サービス」を導入※3。万一のことがあったとき、葬式費用などで高額なお金が必要となるので安心です。

死亡保険金の受け取りに、同性のパートナーを指定可能。利用者の要望に柔軟に応える姿勢に、お客様満足度も99%と高評価です。

喫煙歴や健康状態による保険料の差がないので、どの世代にも選びやすい保険です。

※1.2.3:公式サイト

クリック定期!Neoの基本情報

会社名 SBI生命保険株式会社
特約 災害割増特約
傷害特約
リビング・ニーズ特約
保険金額 300万円〜1億円
保険期間 10年〜30年満了(5年刻み)
55歳〜80歳満了(5歳刻み)
加入年齢 20歳〜69歳
申込方法 オンライン
保険金即日払いにも対応!※3
クリック定期!Neo
契約前にやるべきこと

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間10年の場合)

  男性 女性
20歳 860円 520円
30歳 990円 790円
40歳 1,860円 1,390円
50歳 3,990円 2,580円

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

⑦スーパー割引定期保険

スーパー割引定期保険
おすすめポイント

✔︎健康な人ほど保険料が安くなる
✔︎契約時の保険料率を更新時も適用
✔︎病気、災害ともに同額保障

メットライフ生命のスーパー割引定期保険の特徴は、健康体割引があることです。

タバコを吸わない人で血圧・BMI値が標準であれば、保険料が最大52.9%割引になります。

保障金額は500万円コースから3,000万円コースまで100万円刻みで選べます。子どもの教育費や家族の生活費など、自分に必要な保障額に合わせましょう。

契約時の保険料率は、以降の健康状態に関わらず、最長80歳まで適用となります。

病気、災害や不慮の事故にも同額保障なので、日常のあらゆるリスクに対応できる保険です。リスクに見合った保険料で、健康な人にはおすすめの保険です。

スーパー割引定期保険の基本情報

会社名 メットライフ生命保険株式会社
特約 なし
保険金額 500万円〜3,000万円
保険期間 10年/20年
60歳/65歳満了
加入年齢 20歳〜65歳
申込方法 オンライン

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間10年・非喫煙優良体者の場合)

  男性 女性
20歳 750円 560円
30歳 840円 810円
40歳 1,610円 1,360円
50歳 3,350円 2,450円
更新時も契約時の保険料率適用!
スーパー割引定期保険
契約前にやるべきこと

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

⑧定期保険プレミアムDX

定期保険プレミアムDX
おすすめポイント

✔︎健康な人は保険料がお得に
✔︎無料で受けられる付帯サービスがある
✔︎保有契約件数120万件突破

定期保険プレミアムDXは、2020年9月に保有契約件数が120万件を突破したチューリッヒ生命が提供する信頼と安心感のある保険です。

タバコを吸わない人や、血圧が標準値内の人であれば、割安の保険料となります。

保険金額と期間は必要な分だけ設定ができるので、ライフスタイルに合った保険にすることができます。

特約の種類が豊富なので、日常生活の中で考えられる様々なリスクに備えられます。リビングニーズ特約に関しては、無料でつけられるので、もしもの時にも安心です。

契約者の加入傾向が公表されています。保険選びの参考にしましょう。

定期保険プレミアムDXの基本情報

会社名 チューリッヒ生命保険株式会社
特約 ストレス性疾病保障付就業不能保障特約
就業不能状態保険料払込免除特約
リビング・ニーズ特約
指定代理請求特約
保険金額 200万円〜1億円
保険期間 10年満了
55歳〜70歳満了(5歳刻み)
90歳満了
加入年齢 20歳〜69歳
申込方法 オンライン

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間10年・非喫煙者優良体者の場合)

  男性 女性
20歳 900円 670円
30歳 970円 920円
40歳 1,640円 1,460円
50歳 3,290円 2,520円

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

⑨メディフィット定期保険

メディフィット定期保険
おすすめポイント

✔︎業界最安水準の保険料
✔︎所定の障害状態になった際、払込不要
✔︎加入はネットで簡単

メディケア生命の提供するメディフィット定期保険は、解約返戻金のない掛け捨て型生命保険です。

最大の魅力は、業界最安水準の保険料」です。

死亡保障はしっかりつけたいけど、保険料の支払いで家計を圧迫したくはない、という方にはおすすめです。

掛け捨て型になるので、必要な保障を必要な分だけつけられます。

加入はネットで簡単に完了し、身分証明書のアップロードもスマホやパソコンからできるので、時間がない方にもおすすめの保険です。

ライフイベントに合わせたおすすめの加入プランも紹介しているので、自分に必要な保障がわかります。

※:公式サイト「メディフィット定期3つの特徴」

メディフィット定期保険の基本情報

会社名 メディケア生命保険株式会社
特約 なし
保険金額 300万円〜3,000万円
保険期間 10年満了
60歳/65歳/80歳満了
加入年齢 20歳〜70歳
申込方法 オンライン・郵送

保険料金表
(保険金1,000万円・保険期間10年の場合)

  男性 女性
20歳 839円 510円
30歳 977円 772円
40歳 1,847円 1,378円
50歳 4,012円 2,595円

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

⑩楽天生命スーパー終身保険

楽天生命スーパー終身保険
おすすめポイント

✔︎一生涯の死亡・高度障害保障
✔︎楽天ポイントが貯められる
✔︎オリコン顧客満足度1位

楽天生命初の終身保険。楽天グループ利用者には嬉しい、保険料の払込でポイントが貯められます

楽天カードで払うことでさらに貯められるので、これを機に作る方も多いようです。

2021年の生命保険オリコン満足度調査・女性部門で1位を受賞。掛け捨て型ではないので、保険料は高く感じますが、一生涯の死亡保障と高度障害保証が受けられます。

必要な備えがわからない場合は、対面での相談や、AIアドバイザーの利用が無料なので、じっくり考えて、納得のいく保険に加入しましょう。

保険料は加入時のままで、一生涯の保障が手に入るので安心です。

※:オリコン顧客満足度「おすすめの生命保険 女性ランキング・比較」

楽天生命スーパー終身保険の基本情報

会社名 楽天生命保険株式会社
特約 リビング・ニーズ特約
保険金額 100万円〜5,000万円
保険期間 終身
加入年齢 30歳〜75歳
申込方法 オンライン
保険料払込で楽天ポイント貯まる!
楽天生命スーパー終身保険
契約前にやるべきこと

保険料金表
(保険金1,000万円・終身払いの場合)

  男性 女性
30歳 12,700円 11,200円
40歳 16,300円 14,000円
50歳 22,300円 18,600円
一生涯の死亡保障・高度障害保障が受けられる!
楽天生命スーパー終身保険
契約前にやるべきこと

出典:公式サイト
料金は税込表示/2021年10月現在

おすすめ生命保険料金比較ランキング

おすすめ生命保険

記事内で紹介した生命保険を、30歳で加入した場合で比較し、男女別にランキングにしました。どの生命保険に加入しようか悩んだ時には、保険料の安さに注目するのもおすすめです。

(2021年10月現在のものです。
終身払い、10年未満契約のものは除いてあります。)

【男性】生命保険料金比較ランキング

1位:スーパー割引定期保険:840円
2位:定期保険プレミアムDX:970円
3位:定期保険Bridge:974円
4位:メディフィット定期保険:977円
5位:クリック定期!Neo:990円
6位:アクサダイレクトの定期保険2:1,050円
7位:かぞくへの保険:1,068円

【女性】生命保険料金比較ランキング

1位:定期保険Bridge:770円
2位:メディフィット定期保険:772円
3位:クリック定期!Neo:790円
4位:スーパー割引定期保険:810円
5位:アクサダイレクトの定期保険2:830円
6位:かぞくへの保険:846円
7位:定期保険プレミアムDX:920円

健康状態や、適用条件によってここから安くなったり、高くなる可能性もあります。

男女で保険料の安い順番が違うことがわかります。
生命保険はプロに相談!
保険相談窓口(無料)
おすすめ5選

生命保険は「貯蓄型」と「掛け捨て型」の2タイプ

生命保険は「貯蓄型」と「掛け捨て型」の2タイプ

保険のタイプは、大きく分けて以下の2種類に分けられます。

保険のタイプ
・貯蓄型
・掛け捨て型

それでは、詳しくみていきます。

貯蓄型保険

貯蓄型保険は、保障という保険の部分と、貯蓄という預金の部分の両方を併せ持つ保険のことを言います。保険料を支払いながら、その一部を貯蓄として積立しているイメージです。

保険料は貯蓄の分、掛け捨て型よりも高くなりますが、保険期間が終了し、解約するとその時期に応じたお金が返って来ます。

資産形成の手段の一つとして活用することが可能。解約返戻金は中途で解約してしまうと、払込保険料の総額を下回ってしまう場合もあるので注意が必要です。

よく検討した上で、無理なく払い続けられる保険料で加入しましょう。
主な積立保険の種類の例

・終身保険
・学資保険
・養老保険
・個人年金保険 など

掛け捨て型保険

掛け捨て型の保険は、満期金がなく、基本的には解約しても払った保険料が戻ってくることがありません。

貯蓄分はないので、保険料は貯蓄型よりも安くなるのが一般的です。

お金が戻ってこないと聞くと、損しているように感じますが、保険料が安い分、浮いたお金を自身で積立NISAなどの投資に回して、貯蓄するという方も多いようです。

主な積立保険の種類の例

・終身保険
・学資保険
・養老保険
・個人年金保険 など

一概にどちらのほうがいいとは言えませんが、自分の経済状況や、備えたい保障内容、家族構成などを考慮して、自分に合った保険を選択しましょう。

ライフスタイルの変化とともに、保険を見直すことが大切です。

生命保険の選び方

 

全国実態調査でも明らかになったように、生命保険の加入率は89%を超えています

ですが、いざ生命保険に加入しようと思っても、各保険会社からさまざまな保険商品が登場していて頭を抱えてしまう方も多いでしょう。

「数が多くてどれが良いかわからない」「保険を選ぶ際の基準を知りたい」このようにお考えの方は、以下の4つのポイントに注目してみてください。

生命保険の選び方

保障内容
・保障額
・今後のライフプラン
・保険タイプ

保障内容

生命保険を選ぶ上で最も重要視したいのが、保障内容です。

例えば、結婚して配偶者や子供がいる場合、一家の大黒柱が入院・手術となれば、治療費だけでなく収入が減少した分の生活費まで考慮しなくてはいけません。

入院給付金や手術給付金を手厚くするのはもちろんですが、治療が長引いた際にも安心できるように、長く保障されるものを選んだ方が良いでしょう。

また、子供が独立して夫婦だけの場合、必要以上に保障を手厚くする必要はありません。

つまり、ライフステージの変化によって最適な保障内容やその保障がいつまで必要なのかが変わってきます

保険料とのバランスを考えながら、状況に合わせた保障内容になっているかを確認する作業が大切です。

家族の人数や子供の年齢を加味し、今の自分にぴったりな保障内容を選ぶようにしましょう。

保障額

生命保険は、単純に補償内容が手厚ければいいというわけではありません。なぜなら、保障を手厚くすればその分保険料が上がってしまうからです。

入院や手術の給付金はもちろんですが、死亡した際の保険金が今の自分にとっていくら必要なのか、明確にしておく必要があるでしょう。

なお、保障額を決定する上で重要なのは公的保障の確認です。

例えば、会社員や公務員が病気または怪我の治療で会社を休んだ場合、傷病手当が受け取れます。しかしながら自営業の場合には、傷病手当が受け取れません。

公的保障が期待できない状態では、より多くの保障が必要になるでしょう。

個人事業主やフリーランスの方は、万が一の保障額を手厚くしといたほうが安心かもしれません。

今後のライフプラン

現在の状況を踏まえた上で生命保険を選ぶことも大切ですが、保険は長期にわたって契約するものです。

そのため、今だけを考えるのではなく今後のライフプランも考慮した上で検討するのが良いですね。

例えば、就職する予定があったり結婚する予定があったりする場合、必要な保障が変わってきます。このようなライフプランの変化も踏まえ、適切な保障額や保障内容についても考える必要があるでしょう。

生命保険には契約期間が短いものから長いものまで存在します。今後のライフプランを踏まえた上で考えてみるのも良いですね。

保険タイプ

保険タイプは貯蓄型と掛け捨て型の2種類に分かれます。

貯蓄型を選んだ場合には、満期保険金や解約返戻金が期待できるため、将来の貯蓄として保険を活用できるでしょう。

一方、掛け捨て型を選んだ場合には割安な保険料で必要な保障に備えられます。どちらが良いとは一概に言えないため、貯蓄と保険をセットにするか切り分けて考えるかを検討してみてください。

貯蓄型と掛け捨て型では、払込保険料に大きな差があります。自分で貯金ができる場合には掛け捨て型でも良いでしょう。

生命保険を契約する前に必ずやるべきこと

生命保険を契約する前に、まずは無料の保険相談窓口を利用するのがおすすめです。

最適な生命保険を選ぶためには、

保障内容
・保障額
・保障期間
・保険料の払い込み期間
・解約返戻金の有無

以上のように様々なポイントを加味する必要があります。これらのポイントを踏まえて多くの商品を比較するのは大変です。

保険相談窓口であれば、多くの商品の中からプロが最適な保険を提案。直接保険に関するアドバイスを受けたり相談をしたりすることも可能なので、手間や時間を気にすることなく保険選びができます。

保険相談窓口のメリット
無料で何度でも相談できる
・専門知識を持ったプロから保険のアドバイスがもらえる
たくさんの保険を比較できる
・保険の基礎知識から教えてもらえる
・好きな時間、場所で相談できる
無理な勧誘は一切なし
保険相談窓口比較表
  ほけんのぜんぶ マネードクター

保険市場

保険無料相談.com

二アエル
主な特徴 FP取得率100%※1 最短翌日相談可能※2 取扱保険会社国内最大級※3 お客様満足度94.9% 30秒で来店予約
取扱保険会社 35社 32社 94社 28社 -
相談受付時間 24時間365日 平日9時-20時 
土日祝9時-18時
9:00~21:00(年末年始を除く) 10:00〜20:00
(年末年始等除く)
9:30~18:30
相談手数料 無料 無料 無料 無料 無料
オンライン相談 ⭕️ ⭕️ ⭕️ ⭕️ -
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

※1:ほけんのぜんぶ社から訪問する入社1年以上のプランナーが対象
※2:店舗の混雑状況によってはすぐにご案内できない場合もございます。 お急ぎの際には各店舗に直接お問い合わせください。
※3:公式サイト参照 2022年3月21日時点

ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶ
おすすめポイント
FP資格取得率100%※1
・相談手数料無料
・累計申込件数19万件
・取り扱い保険会社35社以上
47都道府県相談対応
・24時間365日相談受付
無料相談でお米や飲料プレゼント

FP取得率100%のほけんのぜんぶなら、お金のプロに保険相談ができます。相談料は無料、全国47都道府県対応なので、居住エリア関係なく利用可能です。

ほけんのぜんぶの取り扱い保険会社は35社。大手保険会社の保険から、自分に合った商品を提案してくれるため、知識が乏しい方でも安心です。

さらに、保険相談を行うだけでお米や飲料などのプレゼントがもらえます。しつこい勧誘などもないため、気軽に保険相談ができるおすすめのサービスです。

公式サイトから24時間365日受付可能。スキマ時間を利用して、保険の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

基本情報

相談料 何度でも無料
取り扱い保険会社数 35社
オンライン相談
対応エリア 全国47都道府県

キャンペーン情報

ほけんのぜんぶ キャンペーン

ほけんのぜんぶで保険相談を行うと、上記ラインナップから無料で1つプレゼントが受け取れます。食料品から高級石けんまで幅広いラインナップです。

※1:ほけんのぜんぶから訪問する入社1年以上のプランナーが対象

出典:公式サイト

マネードクター

マネードクター
おすすめポイント
全国に1,700人のFPが在籍
・FP資格保有率95%
※1
・取り扱い保険会社32社
・FP相談のお客様満足度92.9%
※2
最短翌日無料保険相談対応!直営店舗では当日の相談もできる場合あり。

マネードクターは、お金にまつわることなら幅広く無料で相談できるサービスです。将来への貯蓄相談から資産運用まで、さまざまな相談ができます。

FP相談のお客様満足度は92.9%と高い水準を維持しており、迷ったらぜひ活用したい保険相談窓口だと言えます。

マネードクターには、自宅にいながら保険相談ができる「オンラインFP相談」サービスがあります。自宅からプロ目線で的確なアドバイスがもらえるのは嬉しいメリットです。

予約から最短翌日に保険相談が受けられるのも大きな特徴。オンライン相談なので、時間も場所も気にせず利用できるサービスです。

基本情報

相談料 何度でも無料
取り扱い保険会社数 31社
オンライン相談
対応エリア 全国47都道府県

キャンペーン情報

マネードクター キャンペーン

マネードクターのキャンペーンは、上記5つの商品から無料で1つもらえるというものです。専用サイトからの申込でのみ適用されるキャンペーンなので、その点は要注意です。

お金に関するあらゆる相談可能!
マネードクター
保険相談(無料)

※1 2020年度マネードクター調査
※2 2020年12月-2021年4月(マネードクター実施アンケート)

出典:公式サイト

保険市場

保険市場
おすすめポイント

✔︎相談したい担当者を自分で決められる
✔︎お客様満足度97.9%と高水準
✔︎取扱保険会社数国内最大級
✔︎保有契約件数64万件
✔︎2年間でオンライン相談7万件以上

店舗型、訪問型に加えてオンライン相談にも対応。自分に合った方法で相談することができます。

取り扱っている保険会社は93社あり、幅広い保険商品を比較し検討することが可能です。

100人以上のコンサルタントの中から、経歴や実績、クチコミをみて相談相手を選ぶことができます。顧客満足度の向上に繋がる取り組みが満載です。

基本情報

相談料 何度でも無料
取り扱い保険会社数 94社
オンライン相談
対応エリア 全国47都道府県

キャンペーン情報

保険市場のキャンペーンは、相談する保険の種類によってもらえるプレゼントが異なります。プレゼントは、ギフト券やコンビニスイーツ、ドライブレコーダーなど多岐にわたります。

出典:公式サイト

保険無料相談ドットコム

保険無料相談ドットコム
おすすめポイント

✔︎お客様満足度94.9%
✔︎オンライン相談対応
✔︎面談&アンケートでお米などプレゼント
✔︎不安になる勧誘は一切なし
✔︎何度でも相談無料

保険無料相談ドットコムは、お客様満足度94.9%と高い水準を誇る保険相談窓口です。

保険相談を行うだけで、お米やビール、ハムなどのプレゼント※6月30日までがもらえます。

相談場所は自由に選択可能。自宅だけでなく、カフェや職場などさまざまな場所に相談員が赴いて保険のアドバイスを受けられます。

公式ページで「無理な勧誘は一切なし」と記載しているため、初めて相談する方にも安心できる保険相談サービスです。

基本情報

相談料 何度でも無料
取り扱い保険会社数 28社以上
オンライン相談
対応エリア 全国47都道府県

キャンペーン情報

保険無料相談ドットコム キャンペーン

保険無料相談ドットコムでは、無料の保険相談で上記10個の中から1つプレゼントがもらえるキャンペーンを実施中です。キャンペーン期間は2022年6月30日までとなっています。

出典:公式サイト

二アエル

二アエル
おすすめポイント

✔︎1,700店舗以上掲載中!
✔︎最短30秒でカンタン予約
✔︎全国47都道府県対応
✔︎土日祝日も相談できる
✔︎何度でも相談無料

二アエルは、来店型の保険相談窓口です。ショッピングセンターや主要な駅などにショップを構えています。

二アエルの大きな特徴は掲載店舗数が多いこと。2022年6月時点では、1,700を超える店舗が掲載されています。

掲載中の店舗はすべて相談無料。1度だけでなく、2回・3回と何度でもアドバイスをもらえるのは大きなメリットです。

土日祝日も営業しているため、平日忙しくて時間が取れない方にもおすすめの保険相談窓口だと言えます。

基本情報

相談料 何度でも無料
取り扱い保険会社数 -
オンライン相談 -
対応エリア 全国47都道府県

キャンペーン情報

2022年6月時点でのキャンペーン情報はありません。

出典:公式サイト

まとめ

今回はおすすめの生命保険を厳選して紹介しました。加入する年代や健康状態によって、お得な保険商品は異なるので、本記事を保険選びの参考にしてみてください。

生命保険は大きな買い物ですが、自分に万一のことがあったときに大切なものです。葬儀費用だけでなく、その後も家族は生活が続くので十分な備えが必要です。

すべてを保険金でまかなえるようにするとなると、毎月の保険料の支払いで家計が苦しくなってしまいます。

現在の経済状況と、大事な家族になにが必要なのか、よく考えて自分の納得のいく保険に加入しましょう。

自分に合う保険がわからなければ、保険の相談窓口で聞いてみるのもおすすめです。

こちらの記事もおすすめ!

※比較プロは、さまざまな商品の徹底調査、比較したコンテンツ(一部プロモーション含む)を掲載しております。株式会社ゼロアクセルが制作、監修したものをそのまま掲載しております。本コンテンツへのお問い合わせはゼロアクセルに直接お願いします。

・本記事の内容は、本記事内で紹介している商品やサービスについて、いかなる団体や個人の意見を代表するものでもなく、いかなる保証をするものでもありません。本記事内で紹介している商品やサービスの詳細につきましては、当該商品やサービスを提供している企業様等にお問合せいただく等の方法でご確認いただきますようお願いいたします。
・本記事は、作成または更新がなされた時点の情報を基礎として作成されております。そのため、最新の情報とは相違が存在する場合がございます。