金元幸枝氏

 共産党福井県委員会は10月13日、衆院選福井1区で金元幸枝氏(63)=党県書記長=の擁立を取りやめ、立憲民主党公認で元県議の野田富久氏(74)を支援すると発表した。

 野田氏は事実上の野党統一候補となり、6選を目指す自民公認の稲田朋美元防衛相(62)と一騎打ちになる公算となった。金元氏は比例代表北陸信越ブロックから立候補する。

⇒【D刊に詳報】福井選挙区は自民対立民に