2024年春の北陸新幹線県内延伸後の並行在来線(現JR北陸線)を巡り、新駅設置に向けた議論が活発化している。新たな乗客の掘り起こしが見込める新駅は、並行在来線を運営する三セク会社の収支改善効果が期待さ...