「ふくいdeお得キャンペーン」のウェブサイト

 新型コロナウイルス感染防止の警戒レベル引き下げに伴い福井県は、10月1日に新規予約受け付けを再開する「ふくいdeお得キャンペーン」で宿泊の割引上限額を5千円から1万円に引き上げる。

 販売期間は10月末までだったが、12月末まで延長。宿泊の割引上限額引き上げも12月末までとする。関連の予算案が開会中の定例県会に提案されている。

 「GoToイート」食事券の新規販売も10月1日に再開。1セット6千円分を5千円で販売する。県内のローソンや酒店、旅行代理店など約200店舗で購入でき、「ふくい安全・安心認証店」で利用できる。

 スマホで利用できる電子割引クーポン「ふく割」のうち「マスク会食割」の発行を1日開始。ふくい安全・安心認証店で2500円以上利用すると500円安くなる。福井市の順化地区限定のマスク会食割も、10月8日に発行を始める。

 県産ブランド食材の消費拡大を図る「マスクdeふくいの美味(おい)しいものを」キャンペーンも実施。参加店舗で敦賀真鯛(まだい)や若狭ふぐ、地酒、いちほまれなどをサービス価格で提供する。