JR西日本は9月18日の特急サンダーバードについて、始発から午前中を中心に米原経由で迂回運転すると17日発表した。台風14号の接近に伴い湖西線で強風が見込まれるため。

 上りは16号(金沢駅9時54分発)、下りは19号(大阪駅11時42分発)までの計16本が迂回運転の対象。各駅到着に20~40分の遅れが見込まれる。これ以降の列車についても、強風の状況によって迂回運転する可能性があるとしている。

 特急しらさぎ、北陸線と小浜線の普通列車も、同日午前はダイヤが乱れる可能性がある。北陸新幹線は通常運行の予定。